あなたのこだわりを形にするなら

こんな家が建てたい!こんなデザインの家に住みたい!など、ハッキリとしたイメージやこだわりがあるなら注文住宅がオススメですよ。利用者の口コミも参考にしてみてくださいね。

注文住宅についての口コミ

毎日の生活がとても楽しい

注文住宅で念願だったマイホームがようやく完成しました。2年の月日がかかりましたが、コストとデザイン性にとことんこだわって作ったのですごく納得ができました。一生の財産と言うか、毎日の生活もすごく楽しいです。

待ち遠しいです

大げさと言われるかもしれませんが、世界に1つだけの家を作りたかったので注文住宅でいま建設中です。設計や予算の話から考えてやることがすごく楽しくて、日々進んでいる建設現場を見てもワクワクしますね。後はどれだけイメージした通りの家になるのか待ち遠しいです。

気分はヨーロピアンですね

何よりも空間デザインにこだわりたかったので、注文住宅で家を建てました。ヨーロッパ風の内装やキッチン、リビングの作りがすごく気に入っています。私がイメージしたピッタリなお家に住んでいることがすごく幸せですね。

注文住宅は自由度の高さが魅力

住宅

注文住宅の特徴と言えば、何と言っても自分の希望に沿った理想の家を建てられることです。つまりオーダーメイドの家が作れるんです。設計から内装のデザインまで自由度の高い家づくりが可能になります。外観のデザインにもこだわることができますし、キッチンの作りやリビングの空間までもデザインの要望が叶います。なのでまずは、理想の家を建ててくれる建築士への依頼や、業者選びに時間をかけて計画していくことが重要になりますよ。

注文住宅ならコスパもいい?

注文住宅は実は工夫次第ではコスパも良くすることが可能なんですよ。注文住宅で家を建てる場合には、使う建築資材から自由に選ぶことが可能なので、価格の安い資材を使い分けて家を作ることで材料費を安くすることができるんです。例えば、全て同じ資材を使うのではなく、特に重要でない部分やこだわらなくていい個所には安い資材を使うなどして、応用することができます。なので、予算配分の時点で希望に合った資材や額を設定して家を安く建てることができるのです。

注意点として

注文住宅で家を建てる際にはいくつか注意点があります。1つが自由度が高く、オーダーメイドで家を作れるので、コスト管理をしっかり行わないと予算価格をオーバーしてしまうことがあるという事です。これは予算設計をちゃんと立てればクリアすることができます。2つ目の注意点は完成までに長く時間がかかる場合があるという事です。これは建築士との念密な打ち合わせをしたり、土地の取得手続きやその他諸々の手続きなどに時間を要するからです。なので前もって長いスパンを予想した上での計画性が必要となります。最後の注意点が相性のいい建築士を選ぶことです。いくら腕が良くて、実績のある建築士でも、こちらの要望に応えてくれない、もしくは理解がないような建築士なら理想の家を建てることは難しくなります。なので注文住宅で家を建てる際には、これら3つの注意点を踏まえた上で理想の家づくりを始めましょう。

広告募集中